読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マジっ?コーティングをプレゼントするならココ 2017年度 アクアシャインコート

せっせと重ね塗りをしたいと思います。カーボンとクロモリに使用していますが、どちらも簡単にキレイに仕上がり、最高です。私は気に入っているので良いのですが艶消しカラーが好きな人にはお勧めできません。

コチラです♪

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

コーティング アクアシャインコートAZ BIct001 自転車用 ガラス系コーティング剤 アクアシャインコート 200ml [ガラス系コート・ガラス系コート剤・ガラス系コーティング]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

道具は使ってナンボなので!フレーム等にキズが付くのが気になる方ではありませんが!30年前のクロモリフレームでも塗装やメッキに輝きが出るのは!やはり気持ちの良いものです。今回はアルミのロードバイク(クリア塗装あり)に施工。かけてはいけない部分がよくわからなかったため、説明のように直接吹きかけるのはやめました。艶の感じや使用の手軽さもいい感じで満足です。簡単に濡れ跡も残りにくいです。ロードバイクを購入しましたが、マットホワイトは汚れやすいけど落ちにくいというコメントがちらほら…。アルミMTBのコーティングに使用しました。少なくとも1ヶ月程度は塗布直後の撥水性を維持しているようです!1ヶ月もつので!洗車のタイミングで塗布すれば常に綺麗な状態をたもてるかと。トレックの半艶ブラックのフレームに使ってみたところしっとり濡れた感じの艶が出る仕上がりになりました。スプレーし易く拭き取りムラも出ず効果もある!コストパフォーマンスの良い商品です。見た目もツヤがでて良いので!効果がどれくらい続くのか楽しみです。寒い冬場は助かります。新品に近い自転車(光沢フレーム)!使用1年弱の自転車(非光沢フレーム)の2台に!それぞれ2回ずつ使用してみました。おまけも付いて送料無料とコスパも高いのでまたリピートしたいと思ってます。(一回塗布でも撥水性は確認できたのでコートされていると思います)細かい傷が消えたりとか、そういった機能はありません。コーティングの効果確認はこれからです。直接散布だとブレーキやディレーラーに飛び散るのでウエスに吹き付けて使用しました。もう少しツルツルになると良いですが!値段も安いのでしばらく使って見ます。届いて直ぐに使用して見ましたがマイクロファイバークロスも付いてピカピカツルツルです。ウエスに吹きかけたものを塗って!それを拭きあげるような感じで使いました。新車購入したので今のうちにコーティングをしました。ガラスコートは本商品以外に!クレスト4℃ガラスの盾!ワコーズバリアスコートを所有する自転車に合わせて使い分けています。自転車を買い替えたので!今まで車用のワックスを使用していましが!コーティング剤を探していたらこの商品を見つけ購入。名古屋のイベントでサンプルを頂いてから!気に入って使用しています。。3回施工くらいでやっとツヤが深まったかな?という印象です。無臭で刺激もなく!とても使いやすいスプレーです。ピッカピカのツヤッツヤッにしたい!という方はいろいろ探求されればいいと思いますが、洗車後に何もしないのはなーという方はこの商品でいいように思います。洗車後のフレームに塗布しております。使用回数は少ないですが!若干!光沢が増したような気がします。購入してから随分立っていますがいい感じで水をはじくので自転車に定期的に使っています。匂いは無臭なので!室内で施工できます。クロスはとても使いやすいです。大事な自転車を少しでもキレイな状態で保ちたいので、効果に期待して、なくなるまで使い切ります。コーティングの効果は雨の中で走ってないので判りませんが艶出し効果は良いですね。成分がどうとか詳しくはわかっていない素人のレビューということをご承知おきください。量も少量でよくコスパは良いです。どの商品でもそうですが、ものすごくピッカピカになるというわけではありません。価格も安く!容量もあるのでおススメです。フレームに直接スプレーせずタオルに浸み込ませ使いましたが!使いやすかったと思います。少しでもましになればということでこちらを購入しました。一度しか使っていませんが、とても使いやすいです。あと、スプレー式はいろんなところに飛びそうなので、自分はクロスにかけて拭きました。防汚・撥水効果については!まだよくわかりません。wax系ではないのでマットの質感も損なわれませんでした。洗車後に簡単に処理出来るのは大変らくで、自転車仲間からいつもキレイにしているなぁって言われるのが嬉しくて使い続けています。コーティングがどれくらい持続するかまだわかりませんが、定期的に使っていこうと思います。価格的にも手頃でよい感じです。リピートするかどうかは、それから決めようと思います。